長らくご無沙汰しておりました

このblogは「てつこ」(←後述)が来る直前で止まりました。

理由は主に2つ
1、Facebookに移行した
2、猫blogを止める大きな理由があった

1については、Facebook上で本名を名乗って交流することで、匿名の時とは違う活動ができるようになりました。情報を発信する対象・幅がとても拡がりました。

2については、ある飲み会後のできごとがきっかけでした。
ある晩、飲み会が終わり車を待っていると隣に市の部長さんがいました。

私は「チャンス。釧路市の動物愛護活動について聞いてみよう!」と思って、タクシー待ちの部長さんに声をかけました。
そうしたら。
部長さんは、現在 人間の望まない妊娠・出産さえ解決できない問題(今思えば「貧困の連鎖」)なのに、犬猫(の繁殖制限)問題か…というような事をおっしゃいました。
その時に私の世界が広がった気がしました。

動物愛護の問題、特に犬や猫の繁殖制限については人間の福祉の問題が根底にある。これは福祉の問題だったんだ!と。

私の考えは間違っているかもしれませんが、Facebookでも情報発信する内容は犬猫だけではなくなりました。
そして昨年度から釧路市の動物愛護推進員は降りています。(担当者さんとは必要な時に連絡を取っています)

そういうことでしたm(_ _)m


※てつこ について

てつこは2013年に釧路市黒金町周辺で子育てしていた「おかあちゃん」です。
このblogでも紹介しておりました。

2014年1月下旬に世話をしていた黒金町勤務の方が捕まえ、その後我が家へ。

来た時は冬毛がびっしりでモコモコでした。
「黒金町のくろがねてつこ」という感じで名前は「てつこ」になりました。

その後なんとか室内生活を身に付け、発情を2回経験後に不妊手術。

フクやトラオともうまく生活して、2017年1月ではや3年。


3匹の中で一番偉く、強い立場をキープしています。


皆様も猫様も犬様も、どうぞお元気でいらして下さい。

ちびっこ 行ってしまいました

1週間でも、一緒にいた小さな存在は心に大きな居場所を作り、亡くなっても心がそれをなかなか受け入れられないものですね。


家族も動物病院の皆様も一緒に悲しんでくれて弔ってくれて、ありがたいです。


さあ、夏からずっと片思い中の「おかあちゃん」、せめてTNRだけでも協力してくれないかな?

ちびっこの様子

ちびっこ、通院が続きます。

やはり捕まることはショックだよね。お母さんと離れて怖かったよね。
もともと弱っていたとはいえ、マロちゃんより か弱そうな ちびっこは、新しい環境に適応するのが難しいのでしょう。。

ちびっこ、できることはさせてもらいます。
飼い猫生活も、ちびっこは楽しめると思うよ。
寒くないし、獲物も捕らなくていいんだよ。
もう少し、生きてくれないかな・・。